作・脚本家

沢木まひろ Profile

【プロフィール】

物書き(小説、脚本)

1965年東京生まれ

 

青山学院大学文学部日本文学科卒業

2006年『But Beautiful』で第1回ダ・ヴィンチ文学賞優秀賞を受賞、2007年より公に執筆活動を始める。作家として『ヘヴンリー・ヘヴン』、『ブランケットタイム』、受賞作収録の『きみの背中で、僕は溺れる』など5作の著作があるなか、自分の作品をあえて厳しい評価にさらしてみたくなり、『ワリナキナカ』で2012年度、第7回「日本ラブストーリー大賞」に応募、見事大賞受賞に至る。

同作は『最後の恋をあなたと』と改題して出版。

複数の男友達とセックスを楽しんでも、恋愛はしない主人公「暁」がビル清掃会社に勤める「祐輔」との出会いと告白により、次第に心を開いていく。だが、、、

奔放な女性の恋愛観を独特な空気感でストーリー展開する斬新な作品性で、よりアクティブな生き方を追い求める現代の女性たちから大きな共感を得ている。

最新作は「45歳、部長女子。 ~遠距離恋愛危機一髪(宝島社刊)

現在は東京都と神奈川県の境目に在住。


2008『ヘヴンリー・ヘヴン』 (メディアファクトリー刊)

           『ブランケットタイム』 (メディアファクトリー刊)

           『きみの背中で、僕は溺れる』 (メディアファクトリー刊)

2009『こごえた背中の、とける夜』 (メディアファクトリー刊)

2010『僕の背中と、あなたの吐息と』 (メディアファクトリー刊)

2012『最後の恋をあなたと』(宝島社刊)

     『ビター・スウィート・ビター』(「最後の恋をあなたに」改題文庫本化)(宝島社刊)

           『44歳、部長女子。』(宝島社刊)

2013『ひと駅ストーリー-夏の記憶-西口編 』(短編掲載)(宝島社刊)

     『45歳、部長女子。 ~遠距離恋愛危機一髪(宝島社刊) 



Official Blog

http://b-red.jugem.jp/

 

お問い合わせ : mail@elm-co.net 

 

ELM & Co Library

南里沙 Debut Album

「Mint Tea」

沢木まひろ 

「45歳、部長女子。」

日本ラブストーリー大賞作家最新作

2013年7月4日出版(宝島社文庫)

Beautiful Message

(コンピレーション・アルバム)

南里沙 1曲参加

そこをなんとか 

(オリジナル・サウンドトラック)

アニメ「K」vol.2  vol.3(DVD/Blu-ray)

オリジナル・サウンドトラック封入

源氏物語 千年の謎

(オリジナル・サウンドトラック)

映画「夜明けの街で」

(オリジナル・サウンドトラック)

レイトン教授と永遠の歌姫

(オリジナル・サウンドトラック)

映画「沈まぬ太陽」

(オリジナル・サウンドトラック)

NHK連続テレビ小説「つばさ」

(オリジナル・サウンドトラック)

屍姫

(オリジナルサウンドトラック)

ELM facebook